【SEROW】ツーリングセロー化への第一歩【セロー】

ツーリングセローが欲しかったのですが、あえて2017モデルの素セローを買いました。

必要と思ったパーツのみ厳選して、ツーリングセローに近づけて行きたいと思っています。

今回はアドベンチャーキャリア、アドベンチャースクリーン、DC電源、グリップヒーター装着です。

ツーリングセローにはアドベンチャースクリーン、アドベンチャーキャリアのほかにナックルガードとアンダーガードもついてきますが自分の中では優先度低めなので、今回は装着しませんでした。

まずはアドベンチャーキャリアから。

シートを外します

サイドカバー、リヤフェンダーを外します。

コレを外します。

まあ、ここまでは順調です。サイドカバーは外さなくてもできるかもですが、外した方がやりやすいのと、電装パーツも今回取り付けるので外しておきました。

むき身になりました。

アレの代わりにコレを付けます。キャリアのベースです。

今度はコレを

このように取り付けます。キャリア天板のベースです。

フェンダーに22Φの穴をあけます。ズレましたorz

キャリア本体を装着します。ネジが色々あって大変でした。

キャリア天板を取り付けます。中央の穴の位置が合わなかったのでリューターで長穴加工してしまいました。

アドベンチャーキャリア専用のサドルバッグサポートも取り付けます。左右セット品です。

キャリアはこれにて完成です。

続いて、CTEK充電器に接続するためのコネクタ(インジケータ付き)を取り付けました。
これはバッテリーに直につけるだけです。配線をちょっとだけ工夫しました。マフラーの熱が少し心配です。

次はアドベンチャースクリーンです。
作業に夢中になってだんだん写真が少なくなっているのはお許しください。

ノーマル状態の見納め。

ウインカーやらライトやらメーターやらのネジを外して、知恵の輪状態でスクリーンベースをあてがいます。

スクリーンベースを装着したところです。ネジを締めます。Fフォークのクランプスクリューと共締めになっている部分があるのでそこは規定トルクで締めました。

スクリーンを取り付けました。付属のウェルナットで取り付けます。新品なのでクリアですね。

アドベンチャースクリーンはこれにて完了。

続いて、DC電源とグリップヒーターです。

配線を通すのに邪魔なのでタンクを外してしまいました。

いきなり完成の図www

いや実はホントに写真撮り忘れて配線に夢中になっていました。
DC電源とグリップヒーターはYAMAHA純正品です。リレーはヘッドライトリレーとウィンカーリレーから制御用の電源をとるのと、あとは説明書通りに作業を進めて行けば比較的簡単です。

配線をどのように処理するかが腕の見せ所ですかね。見えないんですけど。

ダラダラやっていたので1日かかってしまいましたが、ツーリング仕様に近づきました。

nekopunch について

東京在住。クルマとバイクと写真をこよなく愛するIT社畜です。
カテゴリー: カスタム, セロー.

6 Responses to 【SEROW】ツーリングセロー化への第一歩【セロー】

  1. 渋谷たまお のコメント:

    nekopunchさんのオリジナルツーリングセローがどういう風に出来上がっていくのか、これから楽しみに拝読していきます。

    あ、そうそう、僕は昔々カタナの750に乗っている頃、ホンダのオフモデルMTX125Rで林道を走っていた時期があります。

  2. nekopunch のコメント:

    渋谷たまおさん

    こんにちは。

    今度は早速セローにナビを取り付けようとおもっているんですよ。
    林道走っておられたんですね、自分はまだ走った事がないので楽しみ半分、恐怖半分でな感じでワクワクしています。

    更新ペースが遅いつまらないブログですが、今後ともよろしくお願いします!

  3. 渋谷たまお のコメント:

    nekopunchさん、こんばんは。

    ナビ取り付けのツイート、拝読しました。
    やはりスマホをナビにするのとは見えるサイズが全然違いますね。

    雪が降りしきる十方山林道(広島県北)を走ったのが良い思い出です。
    20cmは積もっていて3、4回転びました。でも抜け切った時は感激しました。
    林道はカーブ手前では対向車が来る前提で走っていたので豪快に走る事は出来ませんでしたが、
    後に始めた山歩きに近い風景は楽しめました。

    どうもありがとうございます。
    こちらこそよろしくお願いします。

  4. nekopunch のコメント:

    渋谷たまおさん

    こんばんは!

    スマホはイザというときのために温存して、との考えがあったのでナビを付けました。
    「道に迷うのも旅の醍醐味」なーんて思っていた時期もありましたが、一回使うとやめられなくなりそうです。

    十方山林道、YouTubeで軽く見てみました。雪が降っているときに突撃とは恐れ入ります。

    自分も関東の林道で行きたいと思っている場所が何か所かあるのでチャレンジして生きて戻れたらブログにアップしようと思います。

  5. 渋谷たまお のコメント:

    おぉ、もう何ヶ所か候補があるんですね。
    何事もなく無事に戻ってブログで初林道記事をお願いします。

  6. nekopunch のコメント:

    渋谷たまおさん

    了解しました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください