みちのく一人旅【2日目】

4時に目覚ましで起きました。レヴォーグのおかげで、快適に眠ることができましたよー!

準備をして、早速出発です。

とりあえず行きたいと思っていたところ、酸ヶ湯を目指します。ナビの目的地に酸ヶ湯温泉を設定して、ナビの導きに従い進みます。
途中、高速道路に乗ったかもしれませんが覚えていませんwww

10時頃、酸ヶ湯に到着しました。

早速入浴し、30分しないで出てきますwww

時間優先で、烏の行水ですね。

さすがの豪雪地帯、路面には雪は残っていませんでしたが、路肩は結構な雪でした。

次は目的地を、本州最北端の大間崎に設定して、またもやナビの導きに従い進みます。
いつもだと適当に下道で奥入瀬渓流に寄ってみたりしながらなのでしょうが、今回はダイジェスト版旅行なので時間優先です。

と、いうことで、14時ごろ大間に到着しましたwww

もう何回目になるだろう、何度来ても感慨深いですねぇ。

近隣のマグロ屋は軒並み閉店していますorz

かもめ食堂は開いていたので入ります。客は自分ひとりです。
少し悩んでから、やっぱりマグロ丼を注文することにしました。ちょっと高かったけど。
マグロ漁は秋から冬にかけてが盛んで、今時分は冷凍ものか近海ものらしかったのですが、せっかく大間まで来たのですから、マグロ丼にしたわけです。

赤身、中トロ、大トロとどれも絶品で、食ってよかったと思いました。

食い終わったら、カメラ遊びを少々しました。D-FA150-450mmをK-1に装着し、色々と撮影します。
望遠レンズになれていないので最初は戸惑いましたがだんだんと慣れてきて楽しめました。

飛んでいるカモメを追って練習したりもしましたよ。


レンズを構える左腕がパンパンになりましたwww

で、大間を後にするのですが、次の目的地はとりあえず八戸ということにしてみました。宿泊するにしても方位的にOKですし、食事もできそうだし、風呂もありそうだったので。

八戸市街に到着したら、風呂を探します。

ナビの音声入力で、「スーパー銭湯」と言うと銭湯がワラワラ出てきました。
いっぱいありすぎてどこにするのか困るくらい。

ところで三菱のNR-MZ300PREMI、いい仕事しますね。音はいいし、ナビの機能も10年以上前のアルパインのナビよりも全然いいですよ。

iPadも駆使してはちのへ温泉というところに行ってみることにしました。

なかなか熱い温泉でつかれを癒します。

次はメシです。
またもやナビの導きに従い進みます。途中ゴニョゴニョして八戸駅前に到着しました。

以外とこじんまりしている駅前です。

そこで、天竜という居酒屋に入ってみました。

食事もできるとのことでしたので、刺身定食5点盛りをたのみました。

出てきてびっくり玉手箱www

なんか、地魚含め6点あるんですが。。。www

迫力のボリュームです。クルマも運転するのでノンアルコールビールで一人乾杯しましたよ。

腹いっぱいになったので、次は寝床を探します。
久慈あたりの道の駅で一泊と思い、南下します。地図にはない三陸道が開通してますねー。
順調に進んで、「道の駅のだ」というのがあったので休むことにしました。

22時就寝。おやすみなさい。

つづく。

nekopunch について

東京在住。クルマとバイクと写真をこよなく愛するIT社畜です。
カテゴリー: LEVORG, カメラ・写真, 旅行・ツーリング.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください