【DAP】買いましたので開封の儀【KANN】

 今までスマホに音源を入れてイヤホンで聴いていたのですが、「あること」のための一環としてDAPを購入しました。Astell&Kern の KANNという機種です。「DAP」とはデジタルオーディオプレイヤーのことです。簡単に言うとソニーのウォークマンが有名ですね。こちらなんと韓国製です。最近なんとなく韓国には良いイメージがないのですが、モノは良いらしいので思い切って購入しました。嫌韓派のみなさまゴメンなさい。


 アキバのヨドバシまでクルマを走らせ、店員を捕まえて試聴したい旨を伝えて試聴したところ、一聴しただけでスマホとの音の違いがわかりびっくりしました。スマホで聴いていた時もデジタルUSB出力でポタアンを通して聴いていたのですがお話にならない位KANNの音が良かったのです。

もっと高音質と思しき上級モデルも存在してはいますが、「あること」のためにはこの「KANN」でなければならなかったのです。と言うことで、開封の儀を執り行います。

買ってきてすぐの状態。ビニールに包まれています。

箱の裏面には何やらたくさん書いてありますが老眼なので読めませんw

ビニールをひん剥いたところを一枚。ザラっとした質感の外箱です。

外箱から内箱をだしたところ。

内箱をパカっと開けば本体が出てきました。
USB-Cケーブルが付属しています。

 開封の儀はここで終了です。付属のUSBケーブルは主に充電用で、その他の用途としてはPCと接続してのデータ転送ができるらしいです。音源は全て外部SDカードに保存しておいたものを挿入して使用しているので今の所は充電のみに使用しています。

 このKANN、特筆すべきはUSB micro-B端子を別途有しており、C端子で充電しながらB端子でデジタル出力することが可能です。この「充電しながらデジタル出力が可能」なところが購入に至った大きな理由でもありました。

 もっと調べれば他にもあるかもしれませんが、ワタクシの予算の中ではベストバイだと思っております。

 音質について軽くインプレもしてみたいと思います。音の傾向としては煌びやかなタイプ、と言っても高音がキツいとかは無く、自然とボリュームをあげたくなるような爽やかな音ですね。高域・中域・低域共にバランスよく出ています。一聴するとドンシャリか?と思えば中域もしっかりと出ていて、聴き疲れしない傾向です。

 イヤホンはだいぶ前に購入してお気に入りのULTIMATE EARS ue900Sです。このイヤホンもどちらかと言えば華やかな音ですね。購入した当時、同価格帯のWestoneのイヤホンと迷ったのですが、Westoneのはふくよかな低域に不自然さを感じたのでue900Sに決めました。

 最近ブログの方向性がブレまくっておりますがwww、これもクルマに関する「あること」の一環(もうバレてるかもしれませんが・・・)と言うことで、それが公開できるようになるまでは今しばらくお待ちいただけますと幸いです。

カテゴリー: オーディオ | コメントする

【セロー】絶賛放置中www

昨年の秋頃、セローをバラしました。なぜかと言うとステムベアリングやスイングアームピボット、リンク周りのグリスアップをしたかったのと、Rショックの交換、FフォークにDLCコーティングを施工およびオーバーホールのためでした。

で、平成も終わろうと言うこの時期、ウチのベージュちゃんはこんな状態なのです。

これはまだまとまっている時の写真ですが、現在はリヤ周りのみ完成、フロントはもう何が何だかわからなくて放置プレイ中www
フロントフォークのOHとDLCコートは昨年末に完成しています。あとは組むだけなんですけどね。

作業途中、インパクトレンチでスイングアームピボットのナットを回そうとしたら車体がジャッキから落ちてヒドい目にあったり。。。

何とかリヤ周りは完成させたのですが、リンクのカラーが一部グリス切れで齧っていました。当初はペーパーで磨いて済まそうとも思ったのですが、なんだか気持ち悪かったので新品の純正部品を仕入れて交換しました。

なぜここまで放置したのかは自分でもわかりません。なんかモチベーションが上がらなかったのです。

令和が始まるまでに完成しない見込みですwww

まあしかし、多趣味なワタクシでありますから、いつかモチベーションが上がって作業を再開する日が来ることも近いでしょう。だんだん暖かくなってきて日も延びてきていますしね。いつでも乗れるように準備しなきゃですね。

ここまで読んで下さってくれてありがとうございます。それではまた。

カテゴリー: セロー, メンテ・修理 | コメントする

【Mac】テキストエディタ “Atom” の導入から日本語化まで

MacBook Pro が来て1週間、まだ慣れません。とりあえず、ある事の為にBootCampでWindows10を入れてみました。マッサラなWindowsも良いですね!

さてワタクシは仕事でプログラムも書いたりしているのですがWindowsで言う所の「メモ帳」、「秀丸エディタ」、「サクラエディタ」的なモノ、とりわけ簡単にササっと書きなぐるツールがMacに標準で付属しているアプリではイイものがなさげなことに気づきました。

そこで軽く調べたのですが、掲題の通りひとまず “Atom” というテキストエディタを導入してみる事にしました。

まずはモノを持ってこなきゃお話しにならないという事で、https://atom.io/からMac用のzipファイルをダウンロードしてきます。

さてMacでどうやったらzipファイルを解凍できるのでしょうか・・・と思いつつファイルを右クリックしてみると

デフォルトのアーカイブユーティリティ.appというやつで開けば解凍できました!

それでもって解凍した.appファイルをアプリケーションフォルダに放り込むだけでインストールは完了です。Windowsに比べるとこの辺はかなり楽に出来ていますね。

そして Atom.app をダブルクリックで起動します。

確認メッセージが出るので、「開く」をクリックでアプリケーションが立ち上がりました。

さてチキンなワタクシは導入と同時に日本語化してしまう事にしました。画面右側の「install a Package」をクリックします。

「Open Installer」をクリックして、左側に現れる「Install Packages」ペインのテキストボックスに「japanese-menu」と入力します。

「japanese-menu」を探して「install」ボタンクリックでインストール完了です。

ついでに、文字化け対策として「auto-encoding」もインストールしてみました。

これで色々と書きなぐる環境が出来ました。Mac初心者なので何もかもが新鮮で楽しいです。あとはどんどん使い込まなきゃですね。

ちなみに、昨日の夜、自宅のこれまで使っていたWindows PCが壊れましたwww
OSの起動まで行かなかったのでおそらくハードウェアの故障だろうと思ってます。メモリを抜き差ししたりもしてみたのですが、勝手に起動とシャットダウンを繰り返すようになってしまい御陀仏です。

何というタイミングwww

当然、データは2重にバックアップを取ってあったので無事です。やっぱり日頃のバックアップは大切ですね。

Macを新調して今月は家計がヤバいので来月あたりにNASを導入しようかと思っているところです。QNAPかSynologyかで考えてるのですが、どちらがイイんでしょうね?

カテゴリー: Mac, PC | コメントする

【Mac】MacBook Pro 2018

ほんと今さらなんですが、MacBook Pro 2018購入してしまいました。

そもそもパソコンをいじり始めたのは小学生の頃で、友人が持っていたNECのPC-6001?とかからでした。最初はゲームなんかやっていたのですが、時は流れ世にWindows3.1が出回る頃に就職先の会社でPC-9801?を導入することになって久しぶりにイジったら自分でも所有してみたくなり、アキバでIBMのAT互換機を購入したのが本格的にパソコン始めたって感じですかね〜。

その時は当然Windows3.1で、ゲームやるためにMS-DOSの勉強をちょっとしたりして、時代は進み私のPCライフは平成と共にあったわけです。

IBMのAT互換機が物足りなくなった頃、友人が所有していたGateway2000のパソコン
(当時、Pentiumの90MHzくらいだったかな?高嶺の花でした)のマザーボードが壊れて、当時ではまだまだ聞きなれない”マザーボード”を交換するのを手伝ったりして自作PCのスキルを高めて行くのでありました。

そんな感じで自作PCのスキルが身についたワタクシは当然の事ながらPCを自作しました。友人、親、兄弟用にと何台も自作しまくり、PCオタクさながらになってしまった時期もありましたね〜

その頃はWindows95, 98最盛期でCPUがどんどん高性能化して行くのを目の当たりにしたのでした。当然、Macなんてごく一部のデザイナー関係者とかしか縁が無く性能の割に値段が高く(これは今もですが・・・)、UIもWindowsに慣れていた自分からしてみれば全く食指に触れることはありませんでした。

そこへ来てなんで急にMacにしたのかと言いますと、単なる物欲ですw

いや、Windowsに飽きてきたというのが正しいかもしれません。
近頃、国内でシェアを伸ばしているらしいですし、ネット環境も整備されていてナレッジも十分にあるだろうということで今さらながらに乗り換えてみることにしたのです。

このエントリも購入して届いたばかりのMacBook Proで書いてます。まだまだ慣れませんが、ちょっとだけインプレしてみたいと思います。


今回購入したモデルについて

MacBook Pro 2018 13インチ
・CPU Core i7
・メモリ16GB
・SSD 1TB
です。嫁が学校のPTA役員やっているので、教職員割引が利用できてちょっとだけお安く購入することができました。


キーボードについて

さて、巷で騒がれているらしい第三世代のバタフライキーボードの打ち心地ですが、はっきり言ってクソですね。ストロークが浅すぎて打鍵している感じがフィードバックされずにタイプミスしまくりングです。店頭で触った時には大丈夫だと思ったのですがちょっとキツいです。

そしてJIS配列キーボードを選択したのですが、Deleteキーが小さくて打ちづらい。その代わり数字の1がなぜかデカい。逆だったらよかったのに。あと、fnキーとCapsLock、逆がいいですね。そのうちなれるのでしょうか?US配列のキーボードを自慢げに勧めている人たちを「USキーボード使ってる俺、カッケー」なだけだろ?なんて思ってましたが一度USキーボードも触ってみたくなりました。


トラックパッドについて

仕事でノートPCを長いこと使用していた時期があったのですが、IBM時代のThinkpadだったのでトラックポイントだったんですよね。アレは最高だったのになぜ廃れてしまったんだろうか?

んで、トラックパッドですが、ワタクシ、指先でなぞる系のパッドにはずっと苦手意識を持っていて、ノートでも必ずマウスで操作をしていました。(Thinkpad除く)

ところがこのトラックパッド、なかなかいいですね。速度を最大に調整してあげればあまりストレスを感じることがないです。

それから、指2本でのスクロールや3本でのジェスチャーなど、知れば知るほどよくなってきます。面積が大きいのもポイント高いです。大きすぎてタイピングの際に触れてしまうこともあるかも知れませんが、今の所はそのようなこともありません。


そもそもメジャーアップデートが噂されているこの時期になぜ購入したのか?

2018モデルのMacBook Proは2018年7月あたりに出たらしいですね。この記事を書いているのが2019年4月ですからもうちょっと待てば新しいモデルが出てしまうかも知れません。ネットで色々と調査もしましたが、買うには時期が悪そうでした。

しかし、必要だったんです。ノートPCが。あることのために。「あること」とは今後の記事にかくつもりですが、今は内緒ですw

欲しい時が買い時
迷ったら両方
買う理由が値段なら買うな、迷う理由が値段なら買え

上記のような格言?がアタマの中を駆け巡り、嫁を説得して購入したわけです。

案外、嫁はノートPCの購入には肯定的で、すんなり買うことができました。近い将来子供が使用する時が来るという意識があったようです。


WindowsからMacへの乗り換えについて

これはある程度予想していたことですが、まだ慣れません。日本語入力のON/OFFのたびに間違えて数字の「1」を押してしまいます。あとはアプリケーションですかねー。メールアプリはThunderbirdにしました。WindowsではSylpheedというアプリを使用していたのですが、HTMLメールを見ることができなかったので、これを機にアプリも気分一新と行ったところです。

あとは全部慣れの問題だと思います。個人の意見なので詳しくは書きませんが、よくなった点と悪くなった点がやっぱりあります。

ともあれ、久しぶりに高額な買い物をしたのでストレスが発散できてよかったです。浪費最高w

無意味に長文になってしまいましたが、ここまで読んでくれた方ありがとうございました。新しいキーボードのタイピング練習も兼ねてグダグダと書いてしまいましたw

カテゴリー: Mac, PC | コメントする

【X-Fourteen】出品しました【グンヘル】

さて先日売るかもと騒いでいたグンヘルですが、ついに本日ヤフオクに出品しました。
塗装代だけで8万円ほどかかっているので、中古とは言えお得な値段で出品したつもりです。

なんか寂しいですが、仕方がないですね。

https://page.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/d351729422
コチラがオークションのアドレスになります。

興味ある方、冷やかしで入札してみてくださいw

カテゴリー: パーツ・グッズ | コメントする

【X-Fourteen】売るかも??【グンヘル】

ほしい方いらっしゃいましたらお譲りしたいと思います。某オークションにも出品予定です。
価格は応談です。

概要

ベース:SHOEI X-Fourteen サイズM

付属品

少しキツ目に調整した内装2セットと、クリア・スモークシールド各1枚、未使用ピンロックシート

なぜ売ってしまうのか?

まとまった資金が必要になりました。LotusExigeも売却するかもしれません。
他に、ハーレーで使用していたマフラーなども売却していきます。TZR250(2XT)も整備後に売却予定です。

気になる方は気軽にコメントやTwitterでDMくださいね!

カテゴリー: バイク, パーツ・グッズ | コメントする