みちのく一人旅【3日目】

5時起床。
レヴォーグのおかげでまたもや快眠することができました。

ここからは龍泉洞が近かったので行ってみることにしました。まあ、龍泉洞はどうでもよく、2000年にYZF-R1で東北周遊ツーリングしたときに寄った「道の駅いわいずみ」に寄ってみたかったというのが本当の目的でもありました。

道の駅は新しく改装されていて、トイレも新しくなっていました。特徴的なステンレスの便器が印象的だったので、なんだか残念な気分です。18年も前のことだから新しくなって当然と言えば当然なのですがね。

で、龍泉洞は朝早すぎて開店前でしたよ(´・ω・`)

待つのも時間がもったいないので先に進みました。

R455を盛岡へ向けて進みます。盛岡から東北道に乗り、仙台を目指します。

なぜ仙台かといいますと、嫁から頼まれていたお土産を買うためでした。黒砂糖まんじゅうが旨かったのでぜひ買ってきてくれと言われたので、寄ることにしました。
ナビに目的地を設定して進みます。

仙台市内は少し混んでいましたが、都内と比べればなんてことありません。

ほどなくして玉澤総本店に到着です。

店に入ってさっそく黒砂糖まんじゅうを買い、すぐに出発しました。

仙台から東北道で南下します。

ここで食いしん坊の私は思いつきます。会津のソースカツ丼を食ってから帰ろう、と。

むらい食堂がなくなってしまったので、十文字屋を目的地に設定して進みます。駄菓子菓子!ここまで来て磐梯吾妻スカイラインを走らなくてなにをするのか諸君!
ということで、経由地に磐梯吾妻スカイラインを設定して進みます。

でもね。ナビに自宅を設定していたので到着予想時間が大体わかるのですよ。このまま帰れば早めに家に到着してゆっくりできる・・・
少し迷いました。ICを一つ通過してしましました。

でも心を鬼にして(何が鬼だよw)磐梯吾妻スカイラインに向かうのでした。

天気は雨。スカイラインは霧の中でした(´・ω・`)

まあ、いいや。

次はレークラインです。ナビでは冬季通行止めですよーとか言ってましたが特に看板とか無く、大丈夫だろうとタカをくくって走っていたら、やっぱり通行止めでしたよorz

まあ、いいや。

少し戻って十文字屋を目指します。

やっとの思いで十文字屋に到着したのですが、15時で閉店orz

ここで途方に暮れるのですが、喜多方の坂内は確か18時までだったような。。。

次の目的地決定!

坂内食堂を目指します。

で、無事に喜多方ラーメンを食すことができました!

店は平日の夕方とあってガラガラでした。
店の前の公園では、桜が満開。いや少し散ってしまっているかな?

ラーメンを食ったら満足したので出発です。あとはひたすら家に向けて走るだけです。

会津若松から高速に乗り、磐梯山SAで休憩をとってから、あとはノンストップで家まで帰ってしまいました。

今回の総走行距離:2,226.9km

駆け足になってしまいましたが、リフレッシュできましたよ。

それから、レヴォーグのアイサイトツーリングアシストってかなり便利な機能ですね。
高速では規制速度+10km/hくらいに設定しておけばまずスピード違反で捕まることもないですし、ステアリングアシスト機能も、ちょいと飲み物を取るときとかに便利でした。

これは試乗だけでは体感できないので今回の旅行では大きな収穫でしたよ。

さて、GWはどこ行こうかしらんwww

おわり。

nekopunch について

東京在住。クルマとバイクをこよなく愛するIT社畜です。
カテゴリー: LEVORG, 旅行・ツーリング.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。