【グンヘル】ヘルメット塗装しました!【X-Fourteen】

さて、先日(といってもだいぶ前になりますがw)ヘルメットを新調しましたが、塗装に出していました。

ペイント屋さんに持って行って、ガードナー容疑者レプリカかバリバリ伝説のグンレプリカかずっと迷ってると告げると、
ガードナーレプリカはやったことないし、高くなるのと、グンレプリカは何個もやったことあり、得意です!とのお言葉をいただきましたのでグンレプリカにすることにしました。

ヘルメットを預けて数日後、わがヒーローであるガードナーは容疑者となってしまい、今となってはガードナー容疑者レプリカにしておけばよかったかなと思っております。

実は、数年前からヘルメットのペイントをしたいと思っていて、ガードナーかグンかで迷っていました。
自分としては青が好きなのでガードナーに傾いていたのですが、実績を重視してグンに決めました。

ただ、次はガードナーにしたいと思っています。ネタではなく、本当に昔から好きだったので。
グンも昔から好きでしたよ。

で、完成したグンヘルとご対面。

dsc_0837

オマケ
dsc_0845

SHOEIのロゴはバリバリ伝説の中で出てくるのと同じで黒ベースのロゴにしてもらいました。

出来栄えに大満足です。

早くかぶってツーリング行きたいんですが、さむいんだよね。。。(´・ω・`)

nekopunch について

東京在住。クルマとバイクをこよなく愛するIT社畜です。
カテゴリー: バイク, パーツ・グッズ.

【グンヘル】ヘルメット塗装しました!【X-Fourteen】 への8件のフィードバック

  1. みのりん のコメント:

    はじめまして。
    私も、同じくX-Fourteenをグンヘルに塗装したいと思っています。
    ですが、思う塗装職人が見つかりません。
    宜しかったら、依頼したショップ等の住所や詳細を教えていただきたいのです。
    どうか宜しくお願い致します。

  2. nekopunch のコメント:

    みのりんさん
    はじめまして!

    コメントありがとうございます。

    ヘルメットのペインター選び、悩んじゃいますよね。
    結構いいお値段しますし。自分もかなり悩んでいろいろと検索しまくりましたw

    私が候補に挙げたのは、以下の2店舗です。

    1. トミートイズデザインさん(大阪)
    2. P’sファクトリーさん(東京)

    私は東京に住んでいるのですが、どちらの店に依頼するにせよ一度ペインターの方とお話したかったので
    メールで連絡した上で実際に店舗に行くつもりでした。

    結局、選んだのは東京のP’sファクトリーさんです。

    決め手はグンヘルを得意としていらっしゃった事と、家から比較的近かったことです。
    それから、お店のブログを見たら色違いのX-Fourteenのグンヘルを手掛けていたことも大きな要因でした。
    ヘルメットは直接持ち込みたかったのと、打ち合わせを実際に会ってお話できることがメリットでした。

    P’sファクトリーさんにお話しを伺ったところ、グンヘルを得意としていらっしゃることが分かったのと、
    以前乗っていたバイクのオーナーズMLに同時期に参加していることがわかり親近感がわきました。
    MOTO GPの仕事も手掛けていらっしゃるようでした。

    トミートイズデザインさんは、グンヘルで検索すると上位に出てくる店で、こちらも腕がよさそうだったので
    一度お話をうかがいに行こうと思っていたのですが、P’sファクトリーさんにお邪魔して即決でお願いしてしまったので、
    いかずじまいです。(メールでのやり取りは普通でした)

    お値段はトミートイズデザインさんのほうが少しお安めです。(SHOEIロゴ黒の場合)

    ここからは、実際に依頼したP’sファクトリーさんのお話です。

    メールの返信は早かったです。
    店主は気さくな方で、できることはできる、やったことないことはやったことない、と正直に言ってくれて好感持てました。

    当初ガードナーレプリカとグンヘルで迷っていたのですが、ガードナーはやったことないけど、データ集めれば可能ですし、
    デザインの打ち合わせですり合わせていくので大丈夫だと言ってもらいました。

    ですが、昔のレプリカ系は現在のヘルメットのデザインに合わせようとすると苦労されることが多く、
    色数も多いぶん値段が高価になってしまうといわれてグンヘルにした次第です。

    グンヘルの赤もいろいろあるらしくて、蛍光色やグラデーション等を入れるとその分お値段に反映されます。
    暗めの赤や明るめの赤などもありましたが、私は普通の赤でお願いしました。
    色によって赤の淵の黒の太さを微調整するらしいです。また、淵の黒は太さによってテープを使用したり塗装したりするらしいです。
    いずれの場合も上からクリアを吹いてもらえるので出来栄えに変わりはありません。

    後頭部などにネームやゼッケンを入れたりするとそのぶんお値段に反映されます。

    ヘルメットの淵ゴムは外して塗装しているそうです。

    塗装に不備があった場合は、誠実に対応してもらえるそうで、実際にクレームを受けて塗りなおした経験もあるそうです。
    このケースは塗装のクオリティの話ではなく、デザイン的にラインが数ミリズレているといった指摘を受けての対応だそうす。

    塗装の出来栄えには満足しています。

    お店のブログにも掲載されました。

    ただ、塗装してもらってからまだ一度もかぶってないんですよね。。。w
    仕事が忙しくてバイクに全然乗れてません。シーズンも始まったことですし、新しいグンヘルで走り回りたいです。

    こんなんで参考になりますでしょうか??

    不明なことやもっと知りたいことがあればご遠慮なくコメントくださいね。

  3. みのりん のコメント:

    細かなアドバイス有難うございます。
    グンヘルは今回で3回目となります。
    1個目、週刊マガジンに応募して購入。(何処かに消えた)
    2個目、シリアルナンバー付きの限定販売を購入(現在も使用中)
    全て、当時の新品購入です。
    そして、3回目は・・・で悩んでいました。
    週刊マガジンで再生産していただくと良いのですが・・・
    再販を待っていられないので。
    因みに、NS400Rを1台所有しています。(ロスマンズカラー)
    現在、500ccエンジンに交換予定でいます。
    私個人の主観ですが、グンヘルはロスマンズカラーで映える気がしています。

  4. nekopunch のコメント:

    みのりんさん

    グンヘル3個目、しかもNS400Rに乗っていらっしゃるとは、おみそれしました。
    NS400R、高校のころ(新車で売ってました)乗りたいと憧れていましたよ~。
    車検があるので維持費の問題でNSR250Rにしてしまったのですが、友人が400Γに乗っていてその怒涛の加速にビビってましたw

    ロスマンズカラーにグンヘルっていえば、まさにグンそのものですからね!
    一度走っている姿を拝見させていただきたいものです。

    ところでNSも500があるんですか?
    何かと部品に困る旧車になってしまいましたが、ずっと維持して行けるといいですね。

    こだわりをもっていらっしゃるようですので、再販よりも塗ってしまったほうがいいかもですね。

    みのりんさんが良いペインターと出会えることを願っています。

  5. みのりん のコメント:

    返レス有難うございます。
    NS400R初めて見たのが専門学生の頃?店頭でトリコカラーでした。
    身長181cmある私でさえ、デカイと思い(迫力に圧倒され)
    同じく車検の無いTZR250をローンにて購入していました。
    実はNS400Rロスマンズは2台目でして
    1代目はとあるバイクショップに車検の為に預けていましたが(CBR400RR88も)
    行方不明になり、放心状態に。
    その後、20年がたち現在に至ります。
    500ccの件ですが、DMR-Japanさんが海外の金型屋で制作。
    hyper400ccシリンダーも同時に発売されてます。
    NS400Rは、静岡のげんらくマスターや、DMR-Japanさん、仙台の博輪舎さん(RZV750製作)
    その他大勢の方たちがチカラになって下さいますので、維持には問題ないでしょう。
    多分、変態が多いのではと思います。

  6. nekopunch のコメント:

    みのりんさん

    181cmもあれば、まさにグンレプリカって感じじゃないですか!

    NS400Rは名車だけあって、皆で残していこうという意思が働いているのかもしれませんね。
    カラカラといった排気音が印象に残っているバイクです。
    2stで500ccになるとさぞかし楽しいでしょうね。

    変態。いろんな趣味のジャンルでの誉め言葉ですねw

  7. みのりん のコメント:

    追伸
     グンレプリカ・・・そういえば昔・・・
     名古屋にいたときで当時、初期250Γにも乗っていて修理のために寄った店がJRPでした。
     偶然なのですが、その時レーシングスーツ、ブーツ等勢いでローンを組んでオーダー製作
     担当のお姉さんが綺麗だったので・・・
     担当のお姉さんの言葉(メジャーで計測しながら)
     背、大きいねー! 脚、ながいねー! 足、大きいねーサイズはいくつ?
     お姉さんに褒められるまま
     180cm以上になると高くなるので179cmでのオーダーにするね。
     当時、足のサイズ28~29cmでしたが
     ブーツは27.5cmまでしかなく、その内馴染むから大丈夫と笑顔にだまされ購入。
     当時は、頭からつま先まで正しくグンレプリカでした。(NS400Rロスマンズも乗っていて)
     現在では、当時の体系を維持できなく部屋の隅に飾ったままです。

  8. nekopunch のコメント:

    みのりんさん

    身長高くてうらやましいです。自分はチビデブですw
    若いころは痩せていたんですけれどね。

    きれいなおねいさんに弱いのは一緒ですwww

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。