クルマの色が変わりましたw

早速ですが、乗り替えました。

サイドにはかっこいいステッカーも貼ってもらいましたwwww

というのは冗談で、1か月点検は1時間程で終了する見込みだったのですが、色々と異音がしたり、バンパーの建付けが悪かったりしたのを指摘したら預かり対応になってしまいました。

代車はあってもなくてもいいですよ~といったのですが、なんと、試乗車のWRX STIを貸してくれました。
それはいいんだけど、サイドのステッカー何とかならんの?乗ってて恥ずかしいんだけど・・・www

フルノーマルの車両と、STIパーツを少し装着した車両を乗り比べることができましたので軽くインプレを。

・クイックシフト
あまり違いが分かりません。いま、ジュラコンのシフトノブにしているからなのか、純正のほうがスムーズにシフトできます。
これは、ギアがこなれてくれば改善されるでしょう。

・STIスプリング
純正は突き上げが格段に少なく、乗り心地が良い!ストリートではこちらのほうがいいかも。でも見た目、車高を少し下げたいので悩ましいところです。
STIスプリングはユッサユッサと突き上げを感じます。割り切って車高調にしたほうが良いのかもしれませんね。

・STIマフラー
ノーマルはとても静かでした。ただ、刺激が少ない。マフラーはSTIのほうが自分には音量的にも音質的にもちょうどよいと感じました。

・全般的に
自分のクルマは、足回りやエンジンから盛大に音がするのに対して、試乗車はとても静かでした。(マフラーの音は抜きにして)
点検整備が終わったらこれらの問題が解決していることを望みます。

気を利かせて試乗車を用意してもらったのですが、正直気を使います。点検整備終わるまではExigeで通勤しようかしら。

あと、現在自分のクルマにはナビ等ついていない(クルマの支払いで資金が底をついたorz)のですが、試乗車には取り付けたいと思っていたサウンドナビが装着されていました。
ナビの性能や音響性能等を試すことのできるいい機会だと思い、近場でナビ難易度の高そうな場所にルート設定してちょっとドライブしてきました。

ナビ性能はそこそこ使えるかな?といったところでしたが、音響性能は素晴らしかったです。
スピーカーはノーマルで、デッドニング等も全くしていない状態でドアの内貼りが鳴ってしまってはいましたが、音場が目の前に来ていました。
もちろん、ダッシュやピラーにツイーターはなく、足元のフルレンジだけなのですが、なぜか目の前から音が聞こえます。
これは期待できそうです。

あー早くサウンドナビpremi装着したいなーw
100premiの後継って、10月ごろに出るんでしょうかね?それだったら10月まで待とうと思うんですが、出ないとわかったらすぐにでも装着したいw

nekopunch について

東京在住。クルマとバイクをこよなく愛するIT社畜です。

カテゴリー: WRX STI, メンテ・修理.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。