ハーレー ボアアップとカムで車検は通るのか

先日、ダイナの車検というイベントがありました。

自分のダイナはエンジンいじってるので、排ガスが一番の懸案事項です。

    • サンダンス1800ccピストンでボアアップ
    • ツインテックTCFIで燃調
    • アンドリュース26HGカム
    • 強化オイルポンプ

ボアアップ、ハイカム、燃調したダイナは車検に通るのでしょうか。マフラーはもちろんノーマルで受けます。年式は2011年なので、ガス検と音量が厳しい年式です。

燃調は結構濃い目なんじゃないかと思ってます。レーシングすると排ガスに黒煙が軽く混じりますからね。それが触媒を痛めたりしないかちょっと心配。





結果、ギリギリ通りました。

ディーラーのメカの方の話によると、一発目は排ガスでNGだったそうです。
アイドリング750rpmが祟ったらしく、2回目に回転を上げて受けたら合格したとか。別にアイドリング下げて3拍子出したいとかいうわけではないのですが、サンダンスでボアアップした際に勝手に下げられてそのままにしてあります。

心配していた部分がクリアになったので、ほっとしました。

今後、ノーマルマフラーは外して大事に仕舞っておきます。今は北米マフラー30mmパンチアウト仕様が適度な音量と音質でお気に入りです。触媒も入っているので環境負荷も低いです。(買うときに触媒付しか在庫がなかっただけですが・・・)

ノーマルマフラーであればボアアップ・ハイカムくらいなら車検通りますので、みなさんもエンジンいじってみてはいかがでしょうか。ノーマルとは別次元の加速ですよ。(抜けの良いマフラーだとクラッチが滑るほど加速しますw)

※車検の合格を保証しているわけではありませんので、念のため・・・

nekopunch について

東京在住。クルマとバイクをこよなく愛するIT社畜です。
カテゴリー: FXDL.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。